明雪グループとは

About
Message

社長からのメッセージ

食品分野に特化した総合物流企業として、
これまでの50年を、これからの未来へ。

当社は1969年、モノを運ぶ運輸会社としてスタートし、現在はメインである配送業務に加え、仕分けなどの流通加工から倉庫管理まで、窓口ひとつで毎日の流通業務を一貫しておまかせいただける総合物流企業へと成長。様々なお客さまとの取引を通じ、長年培ってきた豊富な経験と安全かつ効率的な物流のノウハウを武器に、厳格な温度管理、鮮度管理が求められる食品分野に特化した、ロジスティクス事業を展開しています。

近年、消費スタイルの変化から物流業界は大型センターと分散型センターの2極化が進み、ネットショップを運営する荷主企業は主に業務の効率化を図る目的で、物流拠点を一ヶ所に集約させる傾向にあり、一方で地域密着型の小売店は、配送距離やコスト削減などを目指し、エンドユーザーの近くに物流拠点を分散させて置く傾向が見られます。物流機能の集約化と分散化、明雪グループはそのどちらにも匹敵する強力なネットワークパワーを発揮して、九州から関東まで24ヶ所の主要拠点に配置した事業所を本社で一元管理しながら、時代とともに移り変わる多様なニーズに幅広くお応えしています。

今後はさらにエリアを拡大し、お客さまのより近くで、きめ細かく、質の高いサービスをご提供していけるよう全力を尽くします。これまでの50年を、これからの未来につなぎ、さらなる発展を目指す、明雪グループのあくなき挑戦に、ご期待ください。

代表取締役社長新開 隆浩
Policy

ポリシー

経営理念

当社は生活者のニーズを常に考え、高品質な物流サービスを通じ、豊かな社会の実現に寄与する

安全宣言

安全・安心・コンプライアンスなくして仕事なし

行動指針
  1. 1. 基本ルールを守り安全運転に徹します
  2. 2. 私達の職場は不正を許しません
  3. 3. お客様から信頼される会社を目指します
History

沿革

昭和44年 8月

明雪運輸株式会社 設立
(現 明雪ロジスティクス株式会社)

昭和47年 11月

明興運輸株式会社 設立

昭和50年 5月

明雪運輸有限会社 設立
(現 関東明雪運輸株式会社)

平成24年 2月

明雪運輸有限会社を関東明雪運輸株式会社に改組

平成26年 12月

明雪運輸株式会社を明雪ロジスティクス株式会社に商号変更
分社(新設分割)により新たに設立した明雪運輸株式会社に実運送事業を引き継ぐ

Group

グループ

競争力が問われる時代に全社一体の強みを活かし、
各事業所が互いに向上心を持って研鑚を積む体制を構築。

明雪グループは全国に広がるグループ会社を包括的に管理し、営業の最適化や仕事の効率化、各種研修、コンプライアンス体制の構築などを図る”ロジスティクス部門”を分社化。エリアや業務の特異性などによって分かれる各事業所それぞれに運営管理部や総務部が存在し日々、組織の統括や管理、サポートなどに当たっていますが、その上でロジスティクスが事故やトラブルなど、あらゆる情報を取りまとめ、分析し、グループ全体に共有化することで、類似事故防止や会社全体の品質やサービス向上につなげています。